Work / 飲食店

HASU-HA

ABOUT:インドネシアレストラン
ADDRESS:京都府精華町
DATE:2007年6月
DETAILS:内外装・外構工事

“アジア料理ではなく、インドネシア料理を!”というオーナー様の熱い思いからお店づくりが始まりました。

元々喫茶店として使われていたログハウスを居抜き改装。 イメージを一新させるため、外講(庭も含め)を新たに設け外でもくつろげる空間を創りました。 また、柱/デッキ部を塗り、チークのカービング材(彫りパネル)やガルーダ石(インドネシアの守り神)をデッキに設けバリの雰囲気を醸し出しております。

内部にも外部同様チークのカービング材や古材をふんだんに使い、蓮をイメージしたモザイクタイルをカウンター壁面に用い、バリのコテージを連想させる木のぬくもりを感じられる落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

オーナー様の声

出店計画は出店の一年ぐらい前からありました。
他の1社にも依頼していていましたが、私の案を忠実に取り入れてくれたので、

エムザさんにお願いしようと決断しました。

担当デザイナーの方の対応が良く、色々提案してくれましたが、こちらからの提案(注文?)の方が多かったかな。エムザさんの第一印象は若くて、アットホームに見えました。羨ましいです。 スタッフの方が若いという事もあって、話し易かったので色々検討できましたし、色々な注文を聞いて頂けたので、話が進めやすかったです。

そしてわざわざ現物確認も一緒に連れて行って頂きました。 ただ、施工時の図面等が無い分、もう少し確認をしながら施工した方が良いのではと思います。

一番感動した瞬間は看板と取り付けた時でした。
とうとう『自分の店が出来た!』という実感が湧いた瞬間でした。 お店の内・外部に取り付ける装飾品も現物を見に行って確認して選んだり等したお陰で、出来上がりも自分のイメージ通りに仕上がっていたし、今でもお客様から評判が良いです。

Contact

見積り・ご相談はこちら

受付時間 9:00~17:30(土日祝除く)